本編がなかなか進まず……

 

この記事を書いている人 - WRITER -

すみません、お待たせしていますm(_ _)m
いやー、幼稚園というのは色々と病気を持って帰ってきますね~^^;
インフルエンザになったかと思ったら、今度は風邪を引き、そして息子が「こっちの耳がガサガサする……」と不穏なことを言うので、病院に連れて行ったら今度は中耳炎に……。
すぐに気づいてやれずにすまん……。
と言うか、むしろ痛くないなら平気だ、くらいに思っていた母を許してください……。痛くない中耳炎があるんだね、初めて知りました。
子供と言うのは本当に全く予想できない生き物ですね。

今日は念のため幼稚園をお休みさせましたが、本人、元気ではあるので、家でずーっと飽きることなく電車のおもちゃで遊んでいました。よくもまあ、それだけずっと遊び続けられるなと感心するほど。そりゃあ、幼稚園に行って色々とやるよりも、家で落ち着いて一つのことをずっとやり続ける方が楽しいのかもねぇ。親としては色々と経験してほしいから、ぜひ幼稚園に行って欲しいのだけど。ふーむ。

相変わらず、幼稚園に対するテンションの低い息子。もうすぐ年中さんになるけど、一年が経とうとしてもまだ慣れていないのかしら。あまり自分からがつがつ行くタイプじゃないから、幼稚園の積極的な雰囲気について行けないところもあるんだろうなぁ。恐らく、私もそうだった。でもそういう性格の子もまあまあいるよね。みんながみんな、幼稚園楽しい~っ! ってなるはずないし。

んで、私も今回、インフルエンザこそもらわなかったけど、風邪をばっちりもらい、咳が辛い状況。咳をし過ぎて、肋骨の辺りの筋肉を痛めたのか、咳をする度になかなかの痛みが走るという……寄る年波には勝てないと言うことか。くそう。骨、折れてんじゃないの? と旦那に言ってみたら、折れてる痛みはそんなもんじゃないとすっぱり言われました。うん、私もそうだと思うよ。とりあえず聞いてみたかった、と言うか痛みを共有して欲しかっただけです、はい。

そんな私を息子も気遣ってくれているのか、ちょくちょく私の所にきて腕をトントンと叩いたり擦ったり、「しんぱいなんだよ」と声をかけてきたり。きゅーん。

優しい子に育ってくれて、ありがたいことです。私も彼を見習って、優しく育てていきたいと思います。

なので、今、夕食の途中で寝てしまった息子が後ろにいますが、起きてきてギャーギャー泣き出しても、優しくトントンしてあげたいと思います。寝起きが酷く機嫌が悪い時があって、何をしてもギャーギャー泣き叫んでダメな時があって……^^; 今のうちに気持ちを備えておこうっと。

と言うことで、まだ本編更新までは時間がかかりそうです。しばしお待ちくださいませm(_ _)m

Comment

  1. ケアル より:

    ビビ様
    近頃はインフルをaとbをダブルで…て人もいます。
    季節の変わり目になって来ていますから、どうぞ、お気を付けてくださいね。

    息子様、もう年長さんになるんですね。
    いやぁ1年は早い!
    この前、幼稚園に行きたくないとか行ったら楽しんでるとか、そんな日記を見たばかり…。

    お互い、年は取りたくないもんですな(汗)
    ビビ様…おそらく自分と、たいした変わらない?…そんな気がします?(笑み)

    次回の更新、非常に楽しみにしております!

    肋骨…大丈夫ですか?

    • bibi より:

      ケアル 様

      インフルA&Bの苦しみは相当なものでしょうね……。以前まではこれほど風邪を引くこともなかったのですが、やっぱり年かなぁ。
      息子は来年年中の予定ですが、果たしてしっかり幼稚園に行けるのか……という感じです。一年経ってもまだ幼稚園が「たのしい~」場所ではない様子。まあ、みんながみんな、楽しい場所でもないんだろうなと思います。私も果たして幼稚園を楽しんで行っていたかは疑問^^;
      年は取ってるつもりはないんですけどねぇ。まだピチピチ二十代、くらいの気持ちで生きてるつもりなんですが……現実はそう甘くはないようです。おかしいなぁ。
      ケアルさんも風邪には十分お気を付けくださいね^^

  2. ケアル より:

    ビビ様
    自分も20代の勢いはありますが、やっぱり30を超えると、無理が効かなくなってきました…。
    お互い、頑張らなくてはいけませんな。
    「頑張ろう」
    「そだね~」

    • bibi より:

      ケアル 様

      それなりの年になってきたら、無理せず着実にやるのが良いですね。
      お互い、それなりに頑張っていきましょう^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 




 
この記事を書いている人 - WRITER -

amazon

Copyright© LIKE A WIND , 2018 All Rights Reserved.