鬼滅の刃の2期を見ています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

とは言っても、夜中にこっそりと一人でですが。

相変わらず映像が美しいですね。最近のアニメは・・・と言うよりも、鬼滅が凄いのかな? ちょっと他のアニメを見ていないのでよく分からないのですが、とにかく美麗と言うことを言いたいだけです。

新しい主題歌を歌われているAimerさんの残響散歌を聞きまくっています。疾走感に浸れる歌で、この歌を聞きながら戦闘場面を書くと、こちらが燃えます。実は今回のお話のリュカ、サンチョ、ヘンリーの戦闘場面はこちらの歌を聞きながら書いていました。

最近はあれですか、新しい歌もYouTubeを通して聴けたりするんですね。とんでもない世の中になったものですね。カセットテープに録音して、自分で色ペンで題名を書き込んでいた時代が懐かしい・・・(いつなんだ・・・)

そして鬼滅の刃もすぐに密林さんにアップされるので、たとえ見逃してもすぐに見られるという便利な時代。何なんですか、この便利さ。怖い。便利さに浸っちゃう。こんなん、何となく良くない気がする。ある程度の不便さが心地よいはずなのに・・・でも、夜寝るときはどうしても息子に呼ばれるので、なかなかタイムリーには見られないんですよね。なので、やはり密林さんありがとう、という、そんな話になっちゃいます。

ああ、もう少しで今年が終わる・・・本当ですか? 毎年、年末が信じられません。いいのかしら、こんな成長していない感じで年を越してもと思いながらも、すぐに次の年末が来るものだから、子供だけが成長して、私はずっと同じ場所に留まったままのような気がしています。母としての成長を・・・してる気がしない(泣)

子供の成長が早くて困ります。姪っ子なんか、もう大学卒業になるなんて・・・大人やん。お年玉をあげている場合なのかしら。 私は大学生の時から、バイト代からあなたにお年玉をあげていたわよと、ちょっと言ってやりたい(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 




 
この記事を書いている人 - WRITER -

amazon

Copyright© LIKE A WIND , 2021 All Rights Reserved.