DQ5 28th anniversary!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

もう28年が経つなんて信じられませんが、もう28年が経つんですね。

あの時、このゲームに出会えて良かったと、28年経った今も変わらず思っています。

私の人生を変えたゲームと言っても過言ではありません。

色んな意味で・・・(受験期の発売だった・・・(笑))

28周年、おめでとうございます!

今後ともよろしく!

Comment

  1. やゆよ より:

    こんにちは!
    受験期の発売で人生が変わったということは、、ドラクエ5に狂わされてしまったのでしょうか?!笑

    私が人生で初めてしたドラクエは、6です。
    父親のお古を小学生の時もらい、はじめて冒険しました。興奮も鳥肌もとまらなく、病気の様に毎日ドラクエのことを考えていたのを覚えています。
    それは今もですが、笑
    その後、5のps2版を買ってもらいましたが、丁度思春期だったので、ビアンカにほぼ本当に恋してましたね笑

    とにかくドラクエは最高です!
    1〜11まですべてしましたが、どれも楽しい
    人生を豊かにしてくれるドラクエに感謝です。
    これからもドラクエの続編がずっと続くことを祈ります!

    • bibi より:

      やゆよ 様

      その通りです(笑)
      あの時、ドラクエ5にはまらなければ、もう1ランク上の学校を目指せたのではと・・・ま、いいんですけどね。今の人生で何も後悔してないので。

      初めてのドラクエが6ですか。6もなかなか独特の世界観ですよね。キャラクターを思い思いに育てられるのも醍醐味ですよね。
      夢と現実の世界を旅するという設定も、さすがは堀井さんだなぁと思いました。夢の世界にしかない町(あの魔法都市)っていうのも、心をぐっと掴まれる世界観でした。夢の世界には生き続けているという設定自体が、夢があるなぁと。

      思春期にドラクエ5をプレイすると、色々と拗らせますよね(笑) 私も当時、拗らせていたから、今こうしてドラクエ5のお話なんかを書いているのだと思います。どれだけ長いこと拗らせているのか(呆)

      私は10と11は未プレイです。どちらも面白いんでしょうねぇ。ドラクエというゲームは決して人の期待を裏切らないと思っています。
      次に出るとしたら、12。今度はどんな世界を用意してくれるんだろうかと、やはり期待が高まる一方ですよね。
      作り手は大変だろうなぁ・・・前作を越えて行かなきゃいけないプレッシャーはいかほどのものか・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 




 
この記事を書いている人 - WRITER -

amazon

Copyright© LIKE A WIND , 2020 All Rights Reserved.