あけましておめでとうございます

 

この記事を書いている人 - WRITER -

皆様はお正月をいかがお過ごしでしたか。相変わらずお正月はお餅をついつい食べ過ぎてしまいますね。毎年の楽しみでもあり、毎年の悩みでもあります(笑)

そして、年末年始の寒いことと言ったら・・・! おまけに雪まで降っちゃって、子供の時なら喜んでいた状況も、今はなかなかキツイものがあります…。それでも昨日は子供と公園でちょっとだけ雪を投げたりして遊んでいましたが。童心に返ることも重要。身体はボロついても、心は若くいないとね。

また厄介な株が流行ってきていますが、今後もマスクなどしながら粛々と生活していこうと思っております。まあ、冬のマスクは防寒にもなるので夏よりはマシですけどね。いかんせん、眼鏡が曇る。

それでは今年も、こんな辺境のサイトですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ケアル 様

年末にコメントをありがとうございました。本当に長々とお付き合いいただいて恐縮です。今年こそはと意気込んでおりますが、はてさてどこまで進むやら。本当は終わらせたいんですけどね~。そんで次には何を書くか・・・という楽しみを考えていたりします。(でも趣味で続けるのもそろそろ限界が近いかも?)

こちらこそいつも丁寧なコメントを頂いていて、私自身が自身の過去作を読み返さないために整合性が合わなかったりする部分もあるかも知れません申し訳ございません(汗) 当方もここまで長く話が続くと思わなかった・・・。ただDQ5の余白を埋めたいばかりに始めたこのサイト、一体どこまで余白を埋められているか分かりませんが、今後も急ぎつつも余白を楽しんでいただけたらと思っております。

私のサイトは文字だらけなので、音声で楽しんで下さっている方も結構いらっしゃるのかな? 自動音声って便利な機能ですね~。良い時代になったものです。しかしそれだけに、今まで以上に文章作りに注意しなければなりませんね。なるべく気を配りつつ、お話の作成を進めて参りたいと思います。

あ、私の声はきっと、あの自動音声の声よりももっと低いですよ(笑) 兄の声と間違われたことがあるくらいなので・・・。

それでは今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

tomo 様

メッセージよりご連絡どうもありがとうございます。サッカーのあのテーマ曲は聞くだけで若者たちの青春を髣髴とさせてくれますね。どこか哀愁漂う曲調も良い味を出していると思います。若い時に大きな目標に向かって何事かを達成しようとする力は必ず後で大きな成果を生み出すと思っています。何かを我武者羅にやる時期ですよね。あまり周りの評価を恐れず(まあ、周りに迷惑をかけるのはほどほどにして)、若い人たちには頑張って欲しいなぁと思います。

グルメものというのは人間の胃袋に直接訴えかけてくるので、すぐに影響されますよね。孤独のグルメ、何故かうちに一冊漫画本がありました。以前、主人が買ったもののようで。今ではないお店もあったりするのかな。

うる星やつらはうろ覚えなんですよね。でも多分、見ていました。高橋留美子さんの絵が好きで。そしてあのハチャメチャな世界観が当時まだ子供の私にはちょうど良かったのかな。暗所閉所恐怖症の彼も覚えています(笑) いちいちキャラが濃いのが魅力な漫画ですよね。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

Comment

  1. tomo より:

    bibi様

    改めまして新年あけましておめでとうございます。
    お正月休みはやはり食欲も進んでしまいますよね、自分もそうですが休業期間中は酒を毎晩飲んでいました。

    5日に仕事始めで最初は休みボケでしたし雪大変でしたよね、自分も子供の頃は雪で遊ぶのは好きでしたが大人になると凍結した路面は本当に怖くなりました。

    小説や話の内容を書く時も腹が減ってはいい話は書けぬです。ハラが減っては戦はできぬから取りました。肉料理はスタミナがつきますし、目標まで明確に出来て自身に勝ちたい時はとんかつやカツ丼など食べるといいですよ。孤独のグルメから

    うる星やつらで暗所閉所恐怖症の彼は面堂終太郎です。『ギャーッ、暗いの狭いの怖いよー」が決め台詞ですね。何よりも諸星あたるの浮気癖は一番手に負えないほど笑わせてくれましたね。ラムちゃんというあんなに可愛い彼女兼奥さんがいるのに自分だったらラムちゃん一筋になってますね。彼の立場だったらbibi様はうる星やつらのキャラクターで誰が一番好きでしたか?因みに自分はラムちゃんですね。オープニングとエンディングも全曲良いです。動画でアップされてますよ。手を叩くサウンドがほとんど使用されています。最後のオープニング曲は一番気に入ってますよ。

    高橋留美子さんはうる星やつらの他にめぞん一刻、らんま2/1、1ポンドの福音、犬夜叉、境界のRINNE、人魚シリーズ、MAOなどMAOは現在連載中で初代のうる星やつらから数えると8作品目になります。本当に女性目線でヒロインの良さをよく引き出していますね。

    DQ5本題の小説も楽しみにしておりますし今年はどこまで行けるかですね。bibi様はbibi様自身に自問自答して見るのもいいかと思います。小説の感想時は感想プラス歴史上人物の名言プラスちょっとした世間話もプラスして行こうかと思っています。これは自分の考えです。

    では最後にこの言葉を送って挨拶を終わります。
    「人の一生は、重荷を負うて遠き道をゆくがごとし。急ぐべからず」
    徳川家康 世界遺産の日光東照宮の家康の墓所につながる山道の石碑に書かれてある詩から取りました。こちらこそ本年も宜しくお願い致します。お互いに良い年にしていきましょうね。

    • bibi より:

      tomo 様

      休み明けのお仕事お疲れ様です。久々の仕事となると、勘を取り戻すのに少し時間がかかったりしますよね。

      うる星やつらはかなり記憶に乏しく・・・あまり覚えていないんですよね。登場人物は何となく分かるんですが、果たしてどういう話だったかなぁと。昔の漫画らしくハチャメチャだった記憶はうっすら残っているんですが。電撃で攻撃されてよく黒焦げにされていたのは覚えています。

      今年ものんびりペースになるかと思いますが、一つ一つお話を書いて行ければと思います。気長にお待ちいただけると幸いです。

      いかにも泣かぬなら鳴くまで待とう時鳥の徳川家康っぽい言葉ですね。私も重荷を背負ってよっこらよっこら進みたいと思います。

  2. ケアル より:

    bibi様。

    謹賀新年
    旧年中も素敵な小説を執筆してくださいまして、熱く御礼申し上げます。
    年末のダイヤリーのお返事ありがとうございました。
    御多忙な日々を過ごされていると存じております故、御自身のペースで執筆してくださいます様、宜しくお願い致します。
    末筆ではございますが、本年もbibi様の益々の御活躍と御健勝を謹んでお祈り申し上げます。

    • bibi より:

      ケアル 様

      多忙・・・と言うほどのものでもないのですが、なかなかまとまった集中できる時間を確保するのが難しく。私の頭の中が整然としていればいいんですけどね。デキの良い頭が欲しいものです(泣)
      長々とお付き合いいただいて本当に恐縮です。どうにか今年中には・・・という目標を一応立てて、今年もどうにか書き進めて参りたいと思います。
      本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

  3. tomo より:

    bibi様

    こんばんは、3連休も無事に終わり、第100回全国高校サッカー選手権も無事に終了いたしました。
    決勝戦の結果熊本県代表の大津高校対青森県代表の青森山田高校の試合結果は4対0で青森山田高校が
    優勝しました。3大会ぶりの優勝だそうです。

    青森山田高校はサッカーに限らず野球や卓球元日本代表の福原愛選手など多くのスポーツ選手を輩出したスポーツの名門校です。青森山田の強さの秘訣は冬の雪中トレーニングという名物で強靭な足腰が生まれると言ってました。今回プレーしていた選手やOBを含めて6人のプロサッカー選手が出ています。対する大津高校も鉄壁の守護でしたが得点には結びつかず残念な結果となりました。決勝まで上り詰めて来られたのは本当に大きなことですし、来年度また部員の数が増えるでしょうね。

    そしてもっと残念な結果となったのが大津高校と準決勝第1試合で戦うはずでした東京B代表の関東第一高校でした。選手2人が新型コロナウイルスに感染し陽性と判明され試合を辞退したと聞いた時は本当にショックでした。でも一番大変な思いで悔しい思いをしているのは部員達や監督です。

    一年間大変な状況の中で猛練習して掴み取った国立競技場での準決勝の試合に出られない悔しさが伝わってきました。今まで当たり前に出来ていたことが当たり前じゃなくなったということを改めて実感させられたそんな大会でもありました。次回の大会で悔しさを存分に晴らして欲しいです。

    高校サッカー選手権大会も終わると毎年ですが正直淋しくなりますね、やっぱり淋しいです。
    大会歌の「ふり向くな君は美しい」は自分の行きつけのスナックで毎年歌っていたのですが、コロナによって店は閉店しステイホームのためカラオケでも歌えずの状態です。

    今回はbibi様に歌声を聴かせたいのですが誌だけを贈ります。
    それでは、聞いてください。「ふり向くな君は美しい」

    うつむくなよふり向くなよ 君は美しい
    戦いに敗れても君は美しい
    今ここに青春を刻んだと
    グランドの土を手にとれば
    誰も涙を笑わないだろう
    誰も拍手を惜しまないだろう
    また逢おう いつの日か
    また逢おう いつの日か
    君のその顔を忘れない

    うつむくなよふり向くなよ 君は美しい
    くやしさにふるえても君は美しい
    ただ一度めぐりくる青春に
    火と燃えて生きてきたのなら
    誰の心もうてるはずだろう
    誰の涙も誘うはずだろう
    また逢おう いつの日か
    また逢おう いつの日か
    君のその顔を忘れない

    めざせ国立!
    ありがとう高校サッカー毎年見てもいい大会です。
    球児たちから大切なものを教わっている気がします。

    • bibi より:

      tomo 様

      大変申し訳ないのですが、当方、サッカーには疎く、ほとんど分からずで申し訳ないです。
      ご趣味のお話でしたら、趣味の合う方とお話されるのが一番良いかと思われます。
      ここはあくまでも当方のサイトですので、サイトと全く関係ないことを唐突に書かれてしまうと、他に見ている方も驚かれたり不快に思われる方もいらっしゃるかも知れません。
      もしご自身の趣味のことで語りたいということであれば、そのような場をお探しいただければと思います。この広いネット上ですから、ありそうですよね。もしくはご自身でサイトを開設するなど。色々と方法はあるかと思います。

      ・・・それと、執筆を急いでほしいと以前仰っていたかと思いますが、このようなメッセージをいただくと返信にかなり頭を悩ませ時間をかけることになってしまい、執筆が全く進まないという・・・(汗)
      ご理解いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 




 
この記事を書いている人 - WRITER -

amazon

Copyright© LIKE A WIND , 2022 All Rights Reserved.