本編を更新しました 「砂漠の国から来た港町の踊り子」

 

この記事を書いている人 - WRITER -

すみません、11月は本編の更新ができませんで……。
来年から息子が幼稚園に入園予定で、その準備が始まって、何だか落ち着かなくて、なかなか本編が手につきませんでした。

という言い訳。

だって、落ち着かなかっただけだから。
特に何をしたという訳じゃない。
準備はこれから~。ミシンってどうやって使うんだっけ? とか、そういうところから。

さて、本編を久しぶりに更新しました。
1カ月以上空いてしまいました。すみません。

「砂漠の国から来た港町の踊り子」

ポートセルミに移動して、久しぶりに踊り子さんとお話します。
ビアンカ姉さん、ちょっとヤキモチ編。

次作はまた……いつになるかなぁ。次もポートセルミのお話になる予定です。

Comment

  1. ケアル より:

    ビビ様!
    待っていましたよ更新を!
    踊り子の話ですか…う〜ん…あまり覚えてないなぁ。
    本編を読めば思い出すかも、早速読まなければ(笑み)
    ps-犬ヨシヒコはウン○で全てを終わらし、シャクがないから鬼があっけなく、auとソフトバンクに軽くケンカを売った後、いつのまにかpjが居なくなり、どのようにヨシヒコが元に戻ったのかも分からず、あげくのはてにオーブが偽物に終わったという、ヨシヒコらしい結末でしたね(笑い)
    メレブの、ひゃだ○コ、なぜ同じスクエニなのに
    「ピー」を入れて来たんでしょうね?
    とまあ、psなのに、長い文になってしまいました(それならヨシヒコと犬にコメしろよ)

    • bibi より:

      ケアル 様

      更新、お待たせしました。
      踊り子さんは以前、ポートセルミに行った時にちらっと登場していたので、今回もある種キーパーソンとして登場してもらいました。と言うのも、ビアンカさんにヤキモチを妬かせたかったので。

      ヨシヒコは相変わらずでしたね。メレブのヒャダ〇〇は、あれですよ、ヒャダ〇ンの方だと思いますよ。ドラクエのヒャダインではなく、アイドルに楽曲提供できるヒャダ〇ンさん(あー、もう〇の意味がない…)。だからピー音を入れたものと思われます。ややこしいですね。
      この呪文、本日の第9話で役立ってたようですが(笑

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 




 
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© LIKE A WIND , 2016 All Rights Reserved.