本編を更新しました。「迷いの森」

 

この記事を書いている人 - WRITER -

外を歩いていて金木犀の香りを感じると、秋だなぁと思います。
そこここにあるんですよね、金木犀って。匂いが強いのですぐに気づきます。

さて、本編を更新しました。

迷いの森

まだ森の中を彷徨っています。そろそろ抜けられそうかな、というところ。次のお話では森を抜けられるかなぁ。

Comment

  1. ケアル より:

    bibi様。
    お久しぶりですみませんでした。
    私ごとで恐縮なのですが、色々とありまして…。
    現在なんと自分でもびっくりで…入院中です(汗)。
    ぜんぜん小説を拝見できてなく、やっとアクセスできるようになりましたら、たくさん更新されていて驚きました。
    今日から読ませてもらいますね
    選択の余地中編から。
    選択の余地前編の自分のコメントが消えちゃったんですね
    何かあったんでしょうか?

    • bibi より:

      ケアル 様

      ご無沙汰しております。入院なさっているとは・・・大丈夫ですか?
      くれぐれもご無理なさらぬよう、当方のサイトなんてうっちゃっておいて構いませんから、お身体大事になさってくださいね。
      以前いただいていたコメントが消えてしまっている・・・申し訳ございません。
      以前、ちょっとサイト上でトラブルがありまして、一瞬、サイト全体の記事がなくなるという悪夢もありまして・・・その際に記事は復活できたのですが、その期間に頂いていたコメントが消えてしまったようです(泣)
      本当に申し訳ございません。もし差し支えなければ、ご面倒でなければ、再度コメントをいただけましたら改めてお返事できればと思います。
      あっ、もちろん、強引にコメントしてーとお願いしているのではないので、お気軽にお考えいただければと思います。
      ほんっとにすみませんっ!

  2. ケアル より:

    bibi様

    御心配かけてすみません。
    短期間なのですぐに帰れると思います。
    幸か不幸か時間ができたので、今まで貯めていたbibiワールドを楽しませて貰いますね。
    bibi様も、くれぐれも御神体御自愛くださいね。

    • bibi より:

      ケアル 様

      短期間とは言え入院されるということは、なかなかにお辛い状況ですよね・・・。
      体調一番に、ゆっくりお過ごしくださいね。
      当方にも温かいお言葉ありがとうございます^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 




 
この記事を書いている人 - WRITER -

amazon

Copyright© LIKE A WIND , 2020 All Rights Reserved.