DQ5映画 新情報を見て……

 

この記事を書いている人 - WRITER -

8月2日から上映予定のドラクエ映画について、新情報が出たようですね。

映画「ドラクエ」新たな予告映像

……賛否両論あるとは思います。DQ5が好きであればあるほど、もしかしたら抵抗が出てくるかも知れません。
でも私は一人のDQ5ファンとして、やっぱり見たいです。
ゲームのDQ5とは違う作品なのでしょうが、一つの派生作品として見てみたいですね。
見た後に感動が残るか、しこりが残るか分かりませんが、見てみないことには何も語れないので、どうにかして映画を見る予定を立てようと思います。

ということで、主人には既に「夏になったら一日のうち数時間、自由時間をください」とお願いしています。
どこかの映画館に暑い最中、観に行きたいと思います^^

この前、映画館に行ったのは……息子と二人でドラえもんを見に行ったときかなー。あれはあれで、思いのほか楽しかった。

Comment

  1. ピピン より:

    bibiさん

    ドラクエのファン層って細分化されてますからねぇ…それが5ともなると尚の事です。
    自分としては5のアニメ化は昔からの夢だったので、初報や第一弾PVを観た時はとても興奮しましたね。

    今は泣く泣く諦めましたが、映像は本当に素晴らしいのでレンタル始まった時に何かしらの配慮がされていれば是非観たいです。

    • bibi より:

      ピピン 様

      私もドラクエファンとして、純粋に今回の映画映像は楽しみで仕方がありません。原作を壊しているとか、色々と考え方があるかと思いますが、ようやく昔のゲームがこういう映像作品になるんだという感慨の方が大きいです。
      私はどうにか時間を取って、主人に子供を一時的にお任せして、映画を観に行ってみたいと思います。主人も私がドラクエ好きだと理解しているので助かります。ドラクエ5のパラレルワールドとして、楽しめたらいいなと思います^^

  2. ピピン より:

    bibiさん

    二次創作に馴染みのある人ほど抵抗は無いのかなと思います。
    自分は公式による同人作品みたいな物だと思ってます( ´∀` )

    今の時代に適応して新しい試みに次々と挑戦しているのはとても良い事ですよね。

    今作がbibiさんの小説を書くモチベーションに繋がってくれたら良いなと思います(笑)
    新しいネタも湧いてくるかもしれないですしね(*´・ω-)b

    • bibi より:

      ピピン 様

      仰る通り。二次創作に体が慣れている人は、それほど抵抗がないかも知れません。だから私もあまり抵抗がなかったのかー。
      当時、やりたかったことがたくさんあったでしょうにできなかったことを、今の時代だからできる! と挑戦するのは喜ばしいことです。いろいろな方面で。
      モチベーション、爆上がりを目指して、映画館に足を運びたいと思います(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 




 
この記事を書いている人 - WRITER -

amazon

Copyright© LIKE A WIND , 2019 All Rights Reserved.